レシピ集

鮭のムニエル

加工前写真

この料理を嚥下食に加工します

レシピの写真

栄養価計算(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 糖質量 炭水化物 カルシウム 食塩相当量 食物繊維
100kcal 11.8g 4.3g 2.1g 2.3g 7mg 0.2mg 0.2g 0.2g

材料(4人分)

200g
1g
こしょう
0.01g
小麦粉
10g
バター
10g
洋風だし汁
適量
ゼリーの匠ネオ
重量の1.0%

作り方

  1. 鮭に塩・こしょうをふり、小麦粉をまぶす。
  2. フライパンにバターを熱して鮭を焼く。
  3. 鮭の皮と骨を取り除き、洋風だし汁と一緒にミキサーにかける。
  4. ラップを敷いたバットに流し入れ成型し、固める。
  5. バーナーで少し焼き色をつける。

ポイント

  • 材料をミキサーにかける際は、ポタージュ状になるようだし汁の量を調節してください。
  • ゼリーの匠ネオは90℃以上に加熱しないと上手にゼリーが作れませんのでご注意下さい。
  • ゼリー安定後は湯煎などで温めてもおいしく召し上がれます。

レシピに使用した製品

考案者:サラヤ株式会社

行事食

毎月、月ごとの行事食を更新しています。