レシピ集

ゼリーの匠ネオ

【バレンタイン】ミートローフ

たまごと一緒に愛情を詰めました!!

加工前写真

この料理を嚥下食に加工します

レシピの写真

栄養価計算(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 糖質量 炭水化物 カルシウム 食塩相当量 食物繊維
227kcal 12.9g 11.7g 13.9g 17.2g 51mg 1.8mg 1.5g 3.3g

材料(8人分)

<ミートローフ>
 
合挽き肉
280g
2.4g
こしょう
少々
ナツメグ
少々
玉ねぎ
160g
8g
40g
生パン粉
56g
牛乳
40g
コンソメスープ
適量
ゼリーの匠ネオ
重量の1.0%
200g
コンソメスープ
適量
ゼリーの匠ネオ
重量の1.0%
<ソース>
 
トマトケチャップ
64g
ウスターソース
64g
バター
16g
<付け合せ>/dt>
 
人参
120g
適量
ゼリーの匠ネオ
重量の1.0%
ブロッコリー
160g
適量
ゼリーの匠ネオ
重量の0.8%
南瓜
160g
適量
ゼリーの匠ネオ
重量の1.2%

作り方

  1. 玉ねぎをみじん切りにし、フライパンに油を熱し、キツネ色になるまで炒め冷ましておく。
  2. パン粉を牛乳に浸しておき、(1)、合挽き肉、卵、塩コショウ、ナツメグとあわせよく捏ねる。適当な大きさに成形し200℃のオーブンで中に火が入るまで焼く。※焼き上がりに出る肉汁はソースに使うので取っておく。
  3. (2)の粗熱がとれたら、コンソメスープを加えミキサーにかけてペースト状にする。鍋に移し、ゼリーの匠ネオをかき混ぜながら加え90℃以上まで加熱し、ハートの型に流し入れ冷やし固める。固まったら約1cmの厚さにカットする。
  4. 人参・ブロッコリー・南瓜は蒸しておき、それぞれをミキサーにかけ、ペースト状になったらゼリーの匠ネオを加え90℃以上になるまで加熱し、約5mmの厚さになるようにバットで冷やし固め、ハート型で抜いておく。
  5. ケチャップ・ウスターソース・(2)で出来た肉汁をあわせ、とろみが出るまで煮詰める。最後にバターを加えソースを作っておく。
  6. お皿に(3)を盛り付け、中心部分をくり抜き(4)をはめ込む。(5)の付け合せ、ソースを飾りつけて出来上がり。

ポイント

  • 材料をミキサーにかける際は、ポタージュ状になるよう水分の量を調節してください。
  • ゼリーの匠は90℃以上に加熱しないと上手にゼリーが作れませんのでご注意下さい。
  • ゼリー安定後は湯煎などで温めてもおいしく召し上がれます。

レシピに使用した製品

ゼリーの匠ネオ

ゼリー食用調整食品

ゼリーの匠ネオ

酵素配合!液体食品はもちろん、ミキサー粥やでんぷんを多く含む食品などもゼリー状に出来るゼリー食調整食品です。

製品詳細はこちら

考案者:サラヤ株式会社

行事食

毎月、月ごとの行事食を更新しています。