レシピ集

ゼリーの匠ネオ

【バレンタイン】カプレーゼ

トマトはイギリスでは「Love apple」(愛のリンゴ)と呼ばれていました。

加工前写真

この料理を嚥下食に加工します

レシピの写真

栄養価計算(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 糖質量 炭水化物 カルシウム 食塩相当量 食物繊維
125kcal 3.9g 10.2g 3.6g 4.6g 65mg 0.7mg 0.8g 1g

材料(4人分)

トマトジュース
320g
ゼリーの匠ネオ
2.6g
絹ごし豆腐
200g
フレッシュバジル
適量
オリーブオイル
32g
1.2g
コショウ
少々

作り方

  1. 豆腐は水を切り、食べやすい大きさにきっておく。
  2. フレッシュバジルはオリーブオイルとミキサーにかけなめらかにしておく。
  3. 鍋に分量のトマトジュースを入れ、ゼリーの匠ネオをかき混ぜながら加え、90℃以上まで加熱する。
  4. 器に(1)と(4)をバランスよく盛り付け、上から塩コショウを振る。
  5. (5)の上に(2)のバジルソースをかける。

ポイント

  • ゼリーの匠ネオは90℃以上に加熱しないと上手にゼリーが作れませんのでご注意下さい。

レシピに使用した製品

ゼリーの匠ネオ

ゼリー食用調整食品

ゼリーの匠ネオ

酵素配合!液体食品はもちろん、ミキサー粥やでんぷんを多く含む食品などもゼリー状に出来るゼリー食調整食品です。

製品詳細はこちら

考案者:サラヤ株式会社

行事食

毎月、月ごとの行事食を更新しています。