レシピ集

ゼリーの匠ネオ

ラザニア

クリスマスなど洋食の行事食のときに少しいつもと違うゼリーを。

加工前写真

この料理を嚥下食に加工します

レシピの写真

栄養価計算(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 糖質量 炭水化物 カルシウム 食塩相当量 食物繊維
351kcal 13.6g 14.5g 36.2g 40.2g 125mg 1.4mg 1.9g 4g

材料(2人分)

ラザニア生地
8枚
 ゼリーの匠ネオ
重量の1.5%
 コンソメスープ
適量
トマトジュース
40g
 ゼリーの匠ネオ
重量の1.5%
アスパラ
40g
 ゼリーの匠ネオ
重量の1.5%
 コンソメスープ
適量
<ミートソース>
 
合びきミンチ
50g
玉ねぎ
80g
にんにく
1かけ
ホールトマト缶
1/2缶
コンソメの素
1個
オリーブオイル
5g
粉チーズ
適量
 コンソメスープ
適量
 ゼリーの匠ネオ
重量の1.0%
<ホワイトソース>
 
ホワイトソース缶
100g
 牛乳
50g
 ゼリーの匠ネオ
重量の1.0%

作り方

  1. ラザニアの生地をやわらかく茹でる。
  2. (1)にコンソメスープを加えミキサーにかけペースト状にする。ゼリーの匠ネオを加え、再度ミキサーにかける。鍋に移し、90℃以上になるまで加熱し、型に流しいれ冷やし固める。
  3. 鍋にオリーブオイルを入れ、にんにくを炒める。みじん切りにした玉ねぎと合びきミンチを加え、炒めたのち、ホールトマト缶とコンソメを加えて汁気がなくなるまで煮詰める。最後に粉チーズを加える。
  4. ホワイトソースに牛乳とコンソメスープを加え、伸ばす。ゼリーの匠ネオ、90℃以上になるまで加熱し、(4)の上に流しいれる。
  5. トマトジュースにゼリーの匠ネオを加え、90℃以上になるまで加熱し、型に流し入れ、冷やし固める。
  6. アスパラはやわらかく茹で、コンソメスープを加えミキサーにかける。ゼリーの匠ネオを加え、90℃以上になるまで加熱し、型に流し入れ、冷やし固める。
  7. お皿にラザニア、トマトゼリー、アスパラゼリーをバランスよく盛り付け出来上がり。

レシピに使用した製品

ゼリーの匠ネオ

ゼリー食用調整食品

ゼリーの匠ネオ

酵素配合!液体食品はもちろん、ミキサー粥やでんぷんを多く含む食品などもゼリー状に出来るゼリー食調整食品です。

製品詳細はこちら

考案者:サラヤ株式会社

行事食

毎月、月ごとの行事食を更新しています。