レシピ集

ゼリーの匠ネオ とろみ名人

夏野菜のトマトソース炒め

旬の夏野菜を使った一品。トマトの酸味と夏野菜の甘味がとっても合います。

加工前写真

この料理を嚥下食に加工します

レシピの写真

栄養価計算(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 糖質量 炭水化物 カルシウム 食塩相当量 食物繊維
204kcal 3.6g 16.9g 5.6g 8.3g 24mg 0.8mg 1.1g 2.7g

材料(4人分)

むき枝豆
50g
 コンソメスープ
適量
 ゼリーの匠ネオ
重量の1.0%
なす
1本
 コンソメスープ
適量
 ゼリーの匠ネオ
重量の1.0%
パプリカ(黄)
1/2個
 コンソメスープ
適量
 ゼリーの匠ネオ
重量の1.0%
<トマトソース>
 
カットトマト缶
250g
にんにく
1かけ
ベーコン
30g
オリーブオイル
大さじ4
白ワイン
大さじ2
小さじ1/3
こしょう
適量
コンソメスープ
適量
とろみ名人
適量

作り方

  1. にんにくはみじん切り、ベーコンは千細切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ弱火で炒め、香りが出たらベーコンを入れて炒める。
  3. ワイン、鷹の爪、カットトマト缶を入れ汁気が少なくなるまで煮る。最後に、塩、胡椒で味を調える。
  4. とコンソメスープ、とろみ名人をミキサーにかける。
  5. 器に(5)を敷き、(4)のゼリーを盛り付け出来上がり。

ポイント

  • 材料をミキサーにかける際は、ポタージュ状になるようだし汁の量を調節してください。
  • ゼリーの匠ネオは90℃以上に加熱しないと上手にゼリーが作れませんのでご注意ください。
  • ゼリー安定後は湯煎などで温めてもおいしく召し上がれます。

レシピに使用した製品

ゼリーの匠ネオ

ゼリー食用調整食品

ゼリーの匠ネオ

酵素配合!液体食品はもちろん、ミキサー粥やでんぷんを多く含む食品などもゼリー状に出来るゼリー食調整食品です。

製品詳細はこちら

とろみ名人

とろみ調整食品

とろみ名人

味や香りが繊細な飲み物との相性が抜群。味を変えないため、お茶本来の香りや甘みを感じることが出来るとろみ調整食品です。

製品詳細はこちら

考案者:サラヤ株式会社

行事食

毎月、月ごとの行事食を更新しています。