レシピ集

ゼリーの匠ネオ

すいかゼリー

すいか1切れをそのまま食べることをイメージしました。 離水しにくいゼリーですので、水分でむせてしまう方にオススメです。

レシピの写真

栄養価計算(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 糖質量 炭水化物 カルシウム 食塩相当量 食物繊維
73kcal 1.0g 0.2g 17.4g 18.7g 12mg 0.4mg 0.0g 1.3g

材料(2人分)

<果肉部分>
 
すいか
250g(2切れ)
ゼリーの匠ネオ
3.8g(重量の1.5%)
<皮部分>
 
きゅうり
50g(1/2本)
はちみつ
10g(小さじ2)
20g
ゼリーの匠ネオ
0.75g(重量の1.5%)

作り方

  1. <皮部分>
  2. きゅうりの皮をピーラーで剥く。
  3. 鍋にお湯を沸かし、皮をむいたきゅうりを湯通しする。
  4. 湯通ししたきゅうりをミキサーが回る大きさにぶつ切りにする。
  5. きゅうり、はちみつ、水、ゼリーの匠ネオをミキサーにかけ、ペースト状にする。
  6. ペースト状にしたものを鍋に入れ、全体が90℃以上になるまで加熱する。
  7. 容器に注ぎ、冷蔵庫に入れる。
  8. <果肉部分>
  9. すいかの種を取り除き、皮と果肉を切り分ける。
  10. 果肉とゼリーの匠ネオをミキサーにかけ、ジュース状にする。
  11. 鍋に入れ、全体が90℃以上になるまで加熱する。
  12. 粗熱を取り、皮部分のゼリーが入った容器に注ぐ。
  13. 冷蔵庫で冷やし、固まったら完成。

ポイント

  • ゼリーの匠ネオは90℃以上に加熱しないと上手にゼリーが作れませんのでご注意ください。
  • きゅうりは皮を除いたものを湯通しすると青臭さが軽減されます。

レシピに使用した製品

ゼリーの匠ネオ

ゼリー食用調整食品

ゼリーの匠ネオ

酵素配合!液体食品はもちろん、ミキサー粥やでんぷんを多く含む食品などもゼリー状に出来るゼリー食調整食品です。

製品詳細はこちら

考案者:サラヤ株式会社

行事食

毎月、月ごとの行事食を更新しています。